blogger をはじめました・日本語テンプレート探求・よさそうなものを見つける

はじめました


ちいさな岩の上で休むカモメ

blogger でブログを始めてみました。
ほかのブログサービスは、利用したことがあるんです。
ですが、blogger を利用するのは今回が初めてです。

いまままで使っていたはてながどうにも重すぎるのですよね。
なので、使いやすいブログをいろいろと探してみているところです。
Blogger でも試しにブログを書いている、という感じです。

わりと軽め


ひととおり触ってみたところ、blogger は比較的軽いですね。
ブログにはまだ何もないので、軽くて当然だとは思いますが……。
ダッシュボードが重過ぎて反応しなくなるということは、いまのところありません。
これはなかなかいいと思います。

ただ、これは使っていくうちに、また変わってくるのかもしれませんよね。
しばらくは blogger のことを調べながら様子を見ようと思います。

カスタマイズでいろいろできそう


Blogger は機能が多そうな雰囲気はあります。
はてなも多かったですけどね。
まだ使いこなせていないのでわからない部分も多いです。

カスタマイズができるのっていいですよね。
なんかわくわくします。
とはいっても実際に自分ではたいした事はやらない(やれない)と思いますが……。

とりあえずテンプレートを探す


ひととおり確認してみると、やっぱり blogger は機能が多いんですね。
ガジェットとか、1000近くあります……。
とてもすぐに使いこなせるものではなさそうです。

とりあえず、テンプレートを見つけようと思います。
あとからテンプレートを変えると大変です。
カスタマイズしたところを、またやり直さなければならなくなったりしますからね。
まず、最初に決めてしまおうと思います。

どんなものがいい?

これは人それぞれだと思います。
好みがありますからね。

自分はシンプルで、必要なものがそろっていて、カスタマイズは最低限ですむようなものがいいです。
ポップアップとか、アニメーションとか、プルダウンとかなるべくしないほうがいいです。
そういうのがあると、かっこいいとは思いますが……。

必要な機能は、関連記事とパンくずリスト、あとはグローバルメニューでしょうか。
それから、だいたいのところを構造化マークアップされていればいいです。

公式テンプレートの確認

メニューのなかに、テンプレートという項目があったので眺めてみました。
これは思ったよりも数が少ないのですね。
カテゴリーごとに整理されていて、見やすく並んでいるとは思います。

  • シンプル
  • 動的ビュー
  • 画像ウィンドウ
  • Awesome Inc
  • ウォーターマーク
  • エフィリアル
  • 旅行

と七つのカテゴリーに分かれています。
半分くらいは何のカテゴリーなのかよくわかりません……。

公式テンプレートは全部で30個くらいでしょうか。
そんなものなんですね……?

テンプレートサイト

検索してみると、外部にテンプレートサイトがあるんですね。
そう、blogger はテンプレートが豊富と聞いていたので、おかしいと思ったんです。

公式テンプレートだけでは少ないですよね。
30個では豊富とはいえませんものね。
そして……そのテンプレートの外部サイトがこちらです。

ブログテンプレート

なるほど。
これは英語です。
何が書いてあるのかよくわかりません。
テンプレートを探すのには骨がおれそうです……。

日本語のテンプレートもありました!


その後も検索したところ、日本で作られたテンプレートが見つかりましたよ。
その紹介記事がこちらです。

シンプルなblogger日本語テンプレート「Vaster」を作ったので公開していく

はい、これは日本語ですね。
しかも、必要な機能がだいたいそろっていますよ。
ダウンロードして、さっそく導入してみましょう。

Vasterの導入

夕日に照らされたススキのシルエット


Blogger では、テンプレートをブログに導入するのも簡単なんですね。
メニューから、テンプレート>バックアップ/復元>アップロードと進んでいきます。
ここで、さきほどダウンロードしたファイルをアップロードするだけです。
これでもう、Vaster がブログに適応されましたよ。

記事を確認する

まだ何の記事もないので、ほとんどの機能を確認することはできませんね。
とりあえず、ブログの見た目はシンプルでいい感じです。

いま書いているこの記事のプレビューで、記事の表示も確認しました。
気になるのは<h3>の見出しと本文のすき間が詰まっていることくらいですね。
これは margin でやっておけばいいでしょうか。

コードを触ってみる

ということで、テンプレートを少し触ってみました。
メニューから、テンプレート>HTML の編集でコードの画面にいけます。
20行目くらいに黒い三角があるので、それを押すと、見出しのコードの部分が展開されます。

<h3>を探して、margin で適当に数字を入れてみました。
表示を確認すると……できていますね!

.entry-content h3{
   font-size:20px;
   color: #333333;
   padding-bottom:10px;
   padding-left:10px;
   border-bottom:3px solid #666;
   margin-top : 20px ;
   margin-bottom : 20px ;
}

こんな感じです。
黄色いところが余白を入れるコードです。

やさしい

このテンプレートの作者さんが、コードの中のあちこちにコメントを残してくれています。
何を書いてある部分なのか、すごくわかりやすいです。
これはカスタマイズするときに楽です。

自分のような初心者でも簡単にコードをいじることがでましたよ。
見つからないものがあるときは、だいたい黒い三角のなかに隠れていると思います。

感想

とりあえずこのテンプレートを使ってみようと思います。
英語のテンプレートを探すのは大変ですし……。
あとからカスタマイズするのも面倒くさそうですよね。

まだ記事がほとんどないので、どんな機能があるのか未確認な部分もあります。
まあ、おいおいわかってくるでしょう。
とりあえず気になるのはアーカイブの表示と構造化データでしょうか。
ぼちぼち記事を増やしていこうと思います。

投稿してわかったこと

記事を投稿してみて気づいたことがあったので、忘れないうちに書いておきます。
まず、シンプルすぎて色味がないですね……。
これは人気記事一覧が充実してきたら、写真が増えるので緩和されると思いますが……。
まあ、好みの問題でもありますね。

見出しの色の変更


とりあえず<h2>の見出しの色を青にしておきました。
少しは印象が変わると思います。
いい感じです。

.entry-content h2{
   font-size:24px;
   color: #333333;
   padding:15px 10px;
   border-left:6px solid #4169e1;
   margin-top : 20px ;
   margin-bottom : 20px ;
}

この黄色い部分ですね。

ラベルの意味


それからラベル。
記事を編集するときの右側の項目、投稿の設定の下にラベルというのがありますよね。
よくわからないので、無視していました。

blogger にはカテゴリーがないんです。
かわりに、このラベルがあります。
ラベルを設定すると、記事を分類してくれます。
カテゴリーとラベルは同じようなものみたいです。

ただ、ラベルはデフォルトでは階層構造がないようです。
それについてはまた考えるとします。

とりあえず記事を書くときに、ひとつはラベルを付けておくことにしましょう。
なにかあったほうがいいでしょうからね。

パーマリンク


そしてパーマリンク。
これは記事の個別URLです。
デフォルトではタイトルなどから参照して自動で決まるようです。
自分でURLを指定することもできるようです。

まあ、これもいいでしょう。
指定したほうがSEO的にはいいらしいですが、いちいち指定するのも面倒です。
これは放っておきましょう。
とりあえず、こんなところですね。
スポンサーリンク

投稿サイト

小説家になろうに、猫のエッセイを投稿しています。
かわいいです。
うちのかわいいかわいい猫
このブログでも、一部を掲載しています。

アルファポリスでは、ファンタジーの連載を初めてみました。
気軽に読んでみてください。

ランキング

スポンサーリンク