google+ を始める




始める


google+ をはじめてみました。
これって、実名制のSNSという印象があったのです。
でも、いまはニックネームなどでも登録できるようになっているようですね。

blogger との連携も簡単なようです。
やってもたいして変わらないと思いますが、まあとりあえずやってみましょう。

わからない


ツイッターはしばらく前からやっているのです。
なので、こういうものの使い方はわかっているつもりだったのですが……まったくわかりません。
うーん、google+ はちょっと難しいですよ。
何がわからないのかもよくわかりません。
ちょっと整理してみます。

疑問点



  • サークル、コミュニティー、コレクションの使い分けがわからない。
  • フォローとサークルに参加の違いがわからない。
  • 発言がどこまで伝わるのかがわからない。
  • リツイート的なものはあるのか、プラス1ボタンを押すとどうなるのかわからない。
  • メッセージやリプライ的なものがあるのかがわからない。

といった感じです。
まだ使い始めて数日なのです。
初歩の初歩でつまずいているんだと思います……。
この疑問点を解決しつつ、使っていこうと思います。

とりあえず共有拡張


いろいろ検索していたらクロームの拡張機能を紹介している記事を見かけました。

見ているページをすぐGoogle+で共有できるChrome拡張機能「G+Share」

これは便利っぽいです。
googleボタンがないサイトもありますからね。
さっそく導入してみました。
共有することもできていますね。
ただ、プラス1ボタンが共有のことなのか、別の意味があるのかはまだよくわからないですね……。

解説サイト


いろいろ解説サイトを見て回ったのですが、google+ 自体ががちょこちょこ変更をしているようで、昔の記事は参考にならない部分が多いです。
google ページって、いまはないですよね。
マイビジネスのページならあります……?
これが google ページのことなのでしょうか。

ひとまずわかったことは、プラス1ボタンを押しても何も起きない、いいねくらいの意味しかないということです。
気楽にぽちぽち押してみます。

+1 ボタンを使用する - Google+ ヘルプ

それから、リプライみたいなのはあるんですね。
@をつけたり+をつけたりすると、相手に通知が行くらしいです。

それでもわからない


あとはよくわからないです。
いま一番気になっているのは、一般公開とサークルに投稿の違いですね。
一般公開⊂サークルに投稿なのか、一般公開⊃サークルに投稿なのか、あるいは一般公開≠サークルに投稿なのか……考えるとややこしくなってきます。
なぜこれが気になるのかというと、いま、いくつかサークルに参加してみているのです。
この状態で、たとえば一般公開で投稿したときに、サークルに関係ない投稿がサークルに表示されてしまうのかというのが気になっているわけです。
なので、投稿を控えています。

で、フォローとサークルに参加の違いがわからない話とも関係してくるのですが、ストリームに表示されている投稿は、フォローしている人の一般公開∪参加サークルの投稿ですよね?
なら、フォローする意味ないですよね……?

もう考えれば考えるほどわからなくなってきます。
ここにコレクションとかが加わってくるわけです。
うーん、まあ、やっていくうちにわかるのでしょうか。
当分は様子を見ながら触っていきます。

参考になる記事


いまのところ、こちらの記事が google+ の雰囲気を知るのにわかりやすかったです。

3年に渡る経験則からまとめた、初心者からのGoogle+徹底活用法!【ローマは一日にして成らず、けれど塵も積もれば山となる】 - Milliard

ふむふむ……。
ところでサークルとコミュニティーは別物なんですね。
いや、同じなのかな?
うーん……。

超初歩の疑問解決


ちょっと試しにサークルであいさつをしてみようと思ったのです。
あいさつをして、怒られることもないでしょうし。
で、投稿しようと思ったんですけど、どうすればいいのかわからないのですね。
しばらく悩んで、コミュニティーのページの右下に鉛筆マークがあることに気づきました。
これで解決ですね……!
しかし、これ、まったく知識がなかったら戸惑うと思います……。
スポンサーリンク

投稿サイト

小説家になろうに、猫のエッセイを投稿しています。
かわいいです。
うちのかわいいかわいい猫
このブログでも、一部を掲載しています。

アルファポリスでは、ファンタジーの連載を初めてみました。
気軽に読んでみてください。

ランキング

スポンサーリンク