ラベルページがどうこうからのVaster2



ラベルページ


ふと気づいたことがあります。
僕は Vaster というテンプレートを使っているんです。
このテンプレートのラベルのページで、ページ送りが機能していなかったんです。
そうすると、表示上限数よりも記事の数が多い場合、表示しきれなかった記事を見ることができないんです。

検索で直接見に行くことはできるんですが、ブログ内での移動ができないんですね。
困りました。
どうすればいいのか検索してみましょう。

bloggerテンプレートのラベル一覧でページング利用 | 涙目WEB3.0

Blogger Tips:ページナビゲーションのカスタマイズ | neputa notes

こちらを参考にテンプレートのコードを修正して、

ページナビが表示されなくなったのでテンプレートを少し修正(Blogger)|長期投資の暇つぶし

こちらを参考にスクリプトも修正するといいみたいです。
うーん、これは大変そうですね。
一発で簡単に修正できないんでしょうか。

テンプレートを変える


この Vaster というテンプレート、新しく Vaster2 が公開されているんですよね。
テンプレートを変えると、いろいろ修正しなきゃいけないことが出てくるので、そのままでもいいかなーと思っていたんですが、変えちゃいましょうか。

テンプレートを変えればページ送りの問題が解決するかもしれません。
ちょうどいい機会ですね。
というのを、こちらの記事を見て思いました。

【blogger】テンプレートVaster2を試してみた感想|キウイ人間のブログ

こちらのブログ、雰囲気がいいですよね。
Vaster2 を使っているようです。
公式のサンプルブログだとピンときませんでしたが、これは良さそうですね。
ということで、こちらからダウンロードできます。

Vaster2|レスポンシブ対応済みのblogger日本語テンプレート

僕はテンプレートデザイナー版を導入してみました。
ちょっと重い気もしますが、使いやすいですね。

導入するとどうなる?


まず、ラベルページのページ送りが機能するようになりました。
良かったです。
ほかには、パンくずリストはついていますし、関連記事も表示されていますし、いい感じのような気がします。

スマホ版ではメニューを開く機能がついているんですよね。
これはグローバルメニューが閉じたり開いたりするものです。
この手の機能で注意しないといけないのは、広告に覆いかぶさるように展開するタイプのものだと、グーグルさんに怒られるということですね。
確認しましたが、覆いかぶさるように展開するタイプのものではありませんでした。
場所も一番上ですし、まあ、問題ないでしょう。
あとはSNSボタンもいい感じのものが最初からついていました。

どんな修正をした?


キウイ人間さんのブログにあったとおり、フィードの調整をしました。
ほかにはスパナマークの非表示。
あとは色関係をちょこちょこっといじりました。
これはテンプレートデザイナーでできるので、簡単ですね。

ほかにこれからやっておこうと思うのは、構造化データの修正。
それから、見だしタグや、区切り線のカスタマイズ、あと、サイドバーにあるページリンクをCSSで修正することですね。
あと、記事の一覧表示のときの写真の取得の仕方が気になるんですよね。
なんというか、縦長の写真だと、表示が変になるんです。
人気記事のほうの写真はいい感じなのですが。
うーん、ほかにもいろいろありそうですが、ぼちぼち使いながら確認してみることにします。

とりあえず、簡単にできるところは触ってみました。
実際に導入してみると、いい雰囲気のテンプレートですよね。
見やすくなったんじゃないかと思います。
スポンサーリンク

投稿サイト

小説家になろうに、猫のエッセイを投稿しています。
かわいいです。
うちのかわいいかわいい猫
このブログでも、一部を掲載しています。

アルファポリスでは、ファンタジーの連載を初めてみました。
気軽に読んでみてください。

ランキング

スポンサーリンク