原稿用紙換算とそのツール


新人賞の募集要項


小説の新人賞の募集要項に、原稿用紙換算の枚数を書いてくださいとなっているものがありますよね。
ワープロ……というかパソコンの原稿を送るときでも、原稿用紙換算枚数が必要な場合があるんです。
これがちょっと迷うんですよね。
原稿用紙は20✕20なんですけど、単純に文字数を400でわるとか、きっちり20✕20にしたときの禁則処理も含めて計算するとか……。
検索してみると、やっぱりみなさん迷うようです。

原稿用紙換算について考える

こちらの記事がまとまっていました。
うーん、きっちり20✕20にしたときの枚数のほうが無難なんでしょうね。

どうやるの?


で、これなんです。
20✕20に設定できればいいんですが、タブレットだと、どうもできないんです。
何かないかなー、と検索したら、見つけました。

原稿用紙かうんたぁ

400字詰め原稿用紙換算ページ

ブラウザ上で換算できます。
コピペで文章をボックスに入れれば計算してくれます。
わりときっちり禁則処理をしてるっぽいです。

そもそもそうなると……?


20✕20に設定できないなら、新人賞の募集要項に合わせた書式にすることもできないんじゃないの? と思うかもしれません。
そうです。
ただまあ、PDFやらなにやらで、力技で設定することはできるので、頑張ればなんとかなります。
原稿用紙設定も強引にやればできますが、上のリンクのページに放り込むほうが楽です。
原稿用紙換算は数字さえ出ればいいですからね。
スポンサーリンク

投稿サイト

小説家になろうに、猫のエッセイを投稿しています。
かわいいです。
うちのかわいいかわいい猫
このブログでも、一部を掲載しています。

アルファポリスでは、ファンタジーの連載を初めてみました。
気軽に読んでみてください。

ランキング

スポンサーリンク